11/20プレイパーク向け救急法レクチャー開催

11月20日@大倉山記念館にて、国際救急法研究所理事長および港北区災害ボランティアリーダーの宇田川規夫氏をお招きして、プレイパーク向けリスクマネジメントと救急法講座ー「子どもたちが安全に遊ぶために」を開催いたしました。


講義内容は、救急法の定義から、プレイパーク開催場所で想定されるリスクとその対処法について、救急箱の中身の確認、さらに火傷、止血、頭部損傷、骨折、捻挫、熱中症、傷口の消毒の手当てなど、実演を交えて行いました。


また、先生からは「ヒヤリハットー突発的な事象やミスにヒヤリとしたり、ハットすること」をみんなで共有し、迅速的確に対処することが肝要、と強調しておられました。講義のまとめはプレイパーク開催時閲覧できますので、ぜひ目を通して下さいね。後日、プレイパーク内でレクチャーのフィードバックとガを想定したシュミレーションを行いたいと思います。

  ♪開催スケジュール♪ 

   10:30~17:00

  参加無料&出入り自由

     雨天中止

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
2018年8月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

 〈物品寄付募集します!〉

つちのこプレイパークでは以下の物品を募集しています。開催時に直接持ってきて頂いても、メール連絡も歓迎です!ご協力をお願いいたしますm(__)m

  

  ◇風船

  ◇食器洗い用洗剤

  ◇せんたくのり